2008年05月15日

美味しい焼飯

こんんばんは三日月
瑞園調理長です。

美味しい焼飯の作り方色々ウェブや本に載ってますよねぇ?
当店でも「まかないファーストフード」の定番人気メニューです。
焼飯の作り方で重要な事は専門外の私なりの意見があります。

・火加減ぴかぴか(新しい)
・調味料レストラン etc 色々ありますがやはり一番は・・・

味付けのタイミングですexclamation×2

先ずは溶き卵に 塩・しょうゆなど入れて下味を付けておく事ひらめき(卵を最後に入れる人はこれで味がボケます)

・そして食材(ライス以外)を入れてから必ず一度
味付け(塩・味の素・ホンだし)ダッシュ(走り出すさま)
・ライス入れてすぐ遊園地味付け(ライスの中に浸透)雷
・途中で同じ量の味付け(油とライスの間に味付け)るんるん
・最後にまた同じ味付け(油の外側に味付け)手(チョキ)

これが一番です!わーい(嬉しい顔)

米の構造山羊座を想像しながら作ってみて下さい。
さぁ是非トライスキー


posted by 焼肉 大阪 高級焼肉店 瑞園 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96841469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。